バッタ博士に夢中!

私は毎日プレジデント社発行のメルマガを楽しみに読んでいます。

昔は「President」という雑誌といえば、分厚い女性誌並みの重さの経済誌、
まさに「President」しか読まない雑誌というイメージ。

実家が本屋でしたので商品として扱っていたワケですが、
社長さんしか買っていなかったのではないかなあ・・・。

今や、経済に無関心で居られない社会になり、「President」はかなり庶民化しました。

「年収が上がらなくてもお金が増える生き方」
  ↑ホントかいな

「三流大のわが子に将来の夢を持たせるには」
  ↑切実すぎる・・・

「男を大金持ちにする妻、落とす妻」
  ↑「昭和妻」はダメらしい

と、記事の内容もかなりショボい方向へ。

しかし、身近な問題としての経済をより解りやすく取り上げているので、
非常に面白いのです。

そんな記事で、いま、私が夢中なのは!

先週から新たに連載が始まった

「バッタ博士の『今週のひと工夫』

面白すぎますっ!

第1回のタイトル
「33歳、無収入、職場はアフリカ」
これだけでも読む価値ありですが、文章力があるんですね、バッタ博士。

ユニークで脱力でリアルで、秀逸です。

「金が無い」けど「夢がある」と、言うのは簡単で素敵なような気がしますが、
それはあくまで気分です。

金が無ければ生きていけないのですから。
CKBの剣さんも「スポルトマティック」で歌ってましたね。
「俺の才能に 投資しろ~
b0365619_18150636.gif



バッタ博士は、研究費200万円もらえるけれど、無収入とのこと。
私の今の職場は研究所なのですが、今をときめく再生医療なので、
お金が(といってもこれは国民の血税です)沢山投入されます。

ホント、バッタ博士に分けてあげたいです。
バッタ博士も当研究所の博士も、人類の為に研究しているのは同じなのですもの。

b0365619_18302899.jpg


バッタ博士、こんな方です。
か、かっこイイですね・・・。

頑張れ、バッタ博士!
本日12時に第二回の連載がUPされるそうです!
[PR]
by e_pandako02 | 2013-06-29 09:57 | ブログ | Comments(0)

先日美容室に行った時に、美容師さんとの会話の中で、

「一番好きな映画は?」

これは難しい質問ですね。

ジャンル別
とか
役者別
とか
好きなシーン別
とか
音楽・衣装部門
とか
何度でも見たい部門
とか

細かく細かく分別すれば答えられるかもしれません。

私がとりあえず答えたのが(一番印象深いというジャンルで)

「エデンの東」

ジェームス・ディーンという名前も顔も、もちろん知っていました。
アメリカンな雑貨屋などに行くと、ジミーの写真を使ったグッズが沢山売ってました。

しかし、なぜ彼がそれほどまでに人々の心に焼き付いているのか、
理由は解らず・・・。
小森のオバチャマがべた惚れだとか
3本の映画に出ただけで、スポーツカー事故死、という伝説的人物とか、
リーゼントなので不良?っぽいとか
エピソードのみですよね。

恐らく20年以上前、上京したてのピチピチの学生さんだった頃、
「エデンの東」
を見ました。

とにかく泣けました。
ジミーの演技、声、動きそのものの切り立った美しさ。
兄弟の確執、親に認められたい心、というのも当時の私の心境に
とても響いたのでしょう。

b0365619_18302994.jpg



キスシーンが一番美しい映画、というジャンル№1だし、
青春映画というジャンルでも№1。
思い出の映画ジャンルでも№1、かな。

あの遊園地でのキスシーン・・・。切ないです。

この映画を見てやっと、伝説の人物が伝説でなくなり、
なぜ彼が世界中で愛されるのか、解りました。
その後、いっぱい写真集買ったのですが、いつしかみんな手放してしまいましたね・・・。

この時代に、プライベートの写真集を出している俳優はとても珍しかったらしいです。
しかも非常に絵になる。


b0365619_18302963.jpg




しかし、いま再びこの映画を見る勇気はありません。
当時の感動は当時のままに・・・。

今の私には、あの映画のゆっくりすぎるテンポや、純粋すぎるキャルの精神や、
ジミーの哀しさが正視できない気がします。

それはそれ。
いけない事でも何でもない。
年齢を重ねて変化をするのは当然の事ですから。
[PR]
by e_pandako02 | 2013-06-28 14:36 | 映画 | Comments(0)

綺麗な生活

早寝・早起き

掃除・洗濯

ご飯を作って食べて

食器を洗って片付けて

お弁当作って

新聞読んで

お茶飲んで

仕事・仕事・仕事

帰りにピラティス行って

図書館で本借りて

ベッドで読書して寝る

これが私の綺麗な一日です。

毎日綺麗に回転させるのが気持ちいい。
充実しているのでしょうね。

b0365619_18302974.jpg




iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2013-06-27 08:27 | ブログ | Comments(2)

花が咲きました

b0365619_18302925.jpg



観葉植物の花が!

咲きました!

この観葉植物は…名前は…何でしたか。

空気清浄作用があるんですよね。

花は初めて見ましたね。



iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2013-06-26 22:37 | ブログ | Comments(0)

傘を忘れた!!!

今日は午後から雨が降って、夜はザーザー振りだというので、

長傘を持って出かけ、地下鉄の座席の手すりに掛けておいたら

案の定、そのまま忘れてしまいました・・・
b0365619_18160045.gif


あ~!

降りてすぐ気が付いたのに・・・。

まあ、そんなに高価なものではない(高価な傘を同じように紛失したので、
高価な傘を買うのは止めた)ので、無くなっても仕方ないか、と問い合わせたところ

ちゃんとありました!
どなたか届けて下さったのですね~。

感謝感謝。
多謝!

雨も嫌いではありません。

雨を言葉で表現しようとすれば、それこそ雨粒の数ほどにたくさんの詩になりそうです。

b0365619_18302992.jpg

[PR]
by e_pandako02 | 2013-06-26 14:33 | ブログ | Comments(0)

食べる前のうるる酢

日経ウーマンのお試し企画でいただきました。

食べる前のうるる酢
b0365619_18155734.gif


b0365619_18303028.jpg



食べる前に飲む!
ウコンのチカラ?

ハーブと食物繊維バッチリ飲料ですね。
一週間分ございます。
これでうるうるするかしら。



iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2013-06-25 22:33 | ダイエット | Comments(0)

But not for me

本日はJAZZの日
b0365619_18150636.gif


新しい先生をお迎えして、気分一新でレッスンです。

b0365619_18303068.jpg



早速宿題です
b0365619_18170620.gif


歌詞を書いてきて
b0365619_18150636.gif


バッチリです
b0365619_18252888.gif

恐らく書き写す事で、歌詞を深く理解し、
音符を追うのでなく、語るように歌えるのかな、と。

But not for me

素敵なラブソングも
輝く星も
私の為じゃないの

道を進んで行くと
ロシアのダンスよりグレイな雲が
見つかったり

バカみたいに恋に落ちて

彼の口づけが忘れられないけど
それも私の為じゃないの

と、何じゃこりゃ、明るく軽い曲にこの歌詞
b0365619_18160045.gif


それがJAZZの粋だそうです
b0365619_18192056.gif




iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2013-06-25 18:10 | ブログ | Comments(0)

お気に入りのスカート

今日はお気に入りのスカートで。

b0365619_18303056.jpg



色も柄もデザインも気に入ってます。

クローゼットにあるのは、そういう服ばかりであるべきですね。


iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2013-06-25 08:10 | 日々コーディネート | Comments(0)

実家でお花遊び

実家に帰って

昔の職場の飲み会

昔の友達とランチ

美容院でカラーとカット

その合間に田舎の家で草むしりと
梅の収穫して
梅酒を作り

お花遊び
b0365619_18303126.jpg



紫陽花もそろそろ終わりですね

b0365619_18303108.jpg





iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2013-06-23 17:52 | ブログ | Comments(0)

お肌の為には

私は化粧水は手作りしてます。

水・グリセリン・尿素のシンプルな基材に好みのエッセンシャルオイル。

恐らく20年以上使ってます。

美容に興味ありますので、
美白モノや高級化粧水、2万円以上する洗顔フォームも使ったことあります。

しかし、結局手作りに戻ります。

何故かといえば、
やはり使い心地。

確実に保湿してくれます。
界面活性剤の深刻な影響を心配しなくていいし、加えて安価ですしね。

市販のモノは必ず添加物が入ってるので、裏に書いてある成分を見ると恐ろしくなります。

今後もずっと使い続ける手作り化粧水。
やっぱコレだね!

b0365619_18303105.jpg







iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2013-06-20 08:27 | ブログ | Comments(0)

鎌倉で暮らし始めて3年が過ぎました。忙しい日々の中見つけたイイものを綴ります。