<   2011年 09月 ( 41 )   > この月の画像一覧

クレイジーケンバンド‼

かっこいい~剣さん
b0365619_18240077.gif
b0365619_18184122.gif

白のスーツに白のボルサリーノ
b0365619_18150953.gif

ダンディーなのです~。

ワイルドにいこう!!!
かっこいい。的中まくり
b0365619_18245747.gif

あのCMの曲、気になっていたですよ
b0365619_18245736.gif


車大好きの剣さん、
ダイハツのシャルマン、今乗ってたらかっこいい~、と。
懐かしいです。確か子供の頃、スカイブルーのシャルマンに乗ってましたよ~
b0365619_18245705.gif


剣さんの曲はドラマとダンディズムがあってしかも甘く切ない…。
新譜が待ち遠しいです~
b0365619_18170620.gif




iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2011-09-30 21:45 | 音楽

フランスパン

フランス料理に付いて来るフランスパン。なんでこんなにお座なりなのかしら…?
本場ではどうなんですかね~?




iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2011-09-30 14:37 | ブログ

異次元

昼酒を嗜むわたしの隣には8人の主婦の団体様。
主婦の方って声がデカいんですね
b0365619_18160045.gif

普段、子供や旦那に怒鳴るから…?
ここはお洒落なレストランでは無かったのか?
話題は「シロアリが沸いた」でした。
異次元空間に突入しそうです。

旦那様が居るっていいなあ。
自力で贅沢のブライドは、頑張らないと保てないよ~
b0365619_18243966.gif



iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2011-09-30 14:08 | ブログ

今日は午後休暇

午後は休んで昼酒
b0365619_18245207.gif

へっへっへ
b0365619_18194759.gif

たまにはいいでしょ。
夜はクレイジーケンバンド‼
b0365619_18245712.jpg





iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2011-09-30 13:50 | ブログ

いいな~、ハワイ。



iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2011-09-30 06:43 | ひとくち書評

携帯の無い青春で良かった‼
b0365619_18170620.gif


携帯の無い青春/酒井 順子
b0365619_18245852.jpg


¥1,470

Amazon.co.jp





iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2011-09-29 18:53 | ひとくち書評

酒井順子さんが同級生だったら、きっと友達になった気がします。
そういう読者、多いでしょうね。
「来ちゃった」/酒井 順子
b0365619_18245815.jpg


¥1,470

Amazon.co.jp



この本は旅の本ですが、いかにも観光な旅ではなく、けっしてあざとくもなく、「う~ん、そこそこ!」という渋いポイントを訪ねる旅なのです。

思わずしんみり涙ぐんでしまったのは、加計呂麻島の旅。
「男はつらいよ」の寅さんが、その人生の旅の終わりに、最愛のマドンナ・リリーと暮らした地なのだそうです。
「男はつらいよ」の最終話はみていません。切なくて見られないです。
リリーと暮らしたなんて知りませんでしたよ。

酒井さんはこう書きます。
「『おい、リリー!』という寅さんのあの声が、今にも背後から聞こえてきそうなのでした」
と。

また、出発の旅では
「私の四十代の旅はまだ始まったばかり。」
最後の旅では、
「旅も人生も、可能性を狭めているのは、案外自分自身なのでしょう。人生も半ばまで来て、頭が凝り固まりつつある今、『もう一歩』を踏みだしてみることで、違う世界が見えて来るのかも。『終着駅の、さらに一歩先へ』…と、私は広い太平洋を見渡しつつ、思っていたのでした。」
と…。

うん、うん、もう一歩先へ。
人生は続いて行くのですから。



iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2011-09-28 18:51 | 読書

私達は、「読むべき言葉」をどれくらい読んで来ただろうか?

本屋に行けば夥しい新刊、ベストセラーが並んでいるが、どれだけの

「読むべき言葉」が存在感するものだろう。



そこにはほとんど「読むべき言葉」などは存在しないかもしれない。

余りに未熟、余りに幼稚、誰もが読めるレベルに、商業主義に迎合して

書かれた本、つまりは読むのに慣れていない人でも読める本は、

「読むべき言葉」ではないのである。



ベストセラーと言われる本を、或いは高名な文学賞を受賞した本を読んだ後

それこそ「なんだったんだ!」と一人憤激する事は少なくないのだ。

美苗さんと同じように。



日本語を大切にしたい。そして、いくらかは「読む」のに慣れている日本人として、

「読むべき言葉」が綺羅星のごとく並ぶ近代文学をまとめて読もう。



結びの言葉が理解し実感出来るように。



「自分が死にゆくのを正視できるのが、人間の精神の証しであるように。」


日本語が亡びるとき—英語の世紀の中で/水村 美苗
b0365619_18245833.jpg


¥1,890

Amazon.co.jp









iPhoneからの投稿
[PR]
by e_pandako02 | 2011-09-27 18:50 | 読書

ちょい昔、不況くらいはなんとかなったかもしれませんね。





女も、不況?/酒井 順子
b0365619_18245965.jpg


¥1,470

Amazon.co.jp


[PR]
by e_pandako02 | 2011-09-27 08:57 | ひとくち書評

クリスマス・ソングス/ダイアナ・クラール
b0365619_18245913.jpg


¥2,548

Amazon.co.jp


かな~り早いですが、今年のクリスマスはこの一枚。
[PR]
by e_pandako02 | 2011-09-27 08:55 | JAZZ!

鎌倉で暮らし始めて3年が過ぎました。忙しい日々の中見つけたイイものを綴ります。