2009年、さようなら

今年ももう終わりですね。


明日は実家に帰って、両親と映画でも見ながら年越しになるでしょう。



今年はどんな年だったでしょうね。


世界不況の中、悲しい思いをした人も多かったかもしれません。


いよいよ自分の足元をしっかり踏みしめて、それでも粛々と前を向いて歩いていく、そんな形が改めて意識されたような気がします。


そう、来年は仄かにでも明るい光をみつめられるよう。



一年間、私のつぶやきにお付き合いいただきましてありがとうございました!


来年もよろしくお願い申し上げます。


皆さんにとって幸せな年になりますよう、お祈りして!




b0365619_18211210.jpg


[PR]
by e_pandako02 | 2009-12-30 23:42 | ブログ

浅田次郎の新刊、年末に読むにはちょうどいい気持ちよさです。


浅田次郎は渾身の歴史超大作があったり、とにかく泣ける短編があったり、自らがオヤジであることを愛したエッセイあったり、どれを読んでもハズレ無し!


作家と読者の間にも気が合う合わないがあるもので、いまいちな作家の作品は何年経っても読めないものです・・・。世界的に著名な作家であっても、ね。



その題名のとおりのハッピー・リタイアメント。


天下ったオヤジ2名と怜悧で不幸な女性が「仕事」をして得たものは???


世の中は善悪にきっぱり分けられるものではない。巨悪の中にも必然性はあるものでしょう。


でも、でも踏みつけられたままでいいのか?いや、良くない。



「だから、セッセと働けばいい。多少の貯えはあるし、選り好みをしなければ食ってはいけるだろう。いずれにせよ、天下り役人などよりよっぽど価値ある人生だ。」



何がハッピーなのかって、「食う寝るところに住むところ」があれば幸せってことでしょう。


落語は、じゃなくて先人は偉大ですねえ。一言で人生のすべてを言い現している。


シンプルな生活にシンプルな喜び。それが幸せ。




b0365619_18211259.jpg


[PR]
by e_pandako02 | 2009-12-30 23:01 | 読書

ジュリー&ジュリア

今年最後の映画です。


「ジュリー&ジュリア」


観たかったのでもちろんなんですが、思った以上に良かったです!


希望と明るさに満ちた映画でした。


料理が好きな人・食べることが好きな人・ご夫婦で映画好きな人・お一人様の人・背の高い女性、どんな方が見ても大満足かと思います。



やっぱりメリル・ストリープは大した女優ですね。


魅力に満ちたジュリーを創りあげたのは彼女の力量でしょう。


でかい女なのに可愛いこと可愛いこと・・・。


それでいて、仕事はきっちりやってきたのよ、という片鱗も匂わせたり。


やっぱりでかい女の私、この映画を観て学ぶところたくさんありました・・・。



欧米の方ってのは、肉が大好きなんですかね~。画面を見ているだけで肉料理をたくさんいただいた気分になりました。しかもバターの塊!!!


こってこてです。


夫婦のあり方もこってこて?しかしそれは素敵ですね。一対一の個人として、しっかり向き合っていますね。


日本人はこちらもあっさりなので、そこまで日常的にこってこては辛いかも。



これ、日本映画だったら全く違うものになりそうです。


いやしかし、これが今年の見納めで良かった!


来年に素敵な予感を感じさせてくれました。




b0365619_18211225.jpg


[PR]
by e_pandako02 | 2009-12-30 22:10 | 映画

風邪をひいてしまいました・・・。


今年も終わりですが、今日は休暇をとりました。


熱がだいぶひいてきましたが、こうなるとただ寝ているのに飽きるもの。


よって


「グロテスク」


一気読みです。



読むのは二度目ですが、こういう話だったか、と新たに発見。


美しく生まれすぎた妹、生来淫乱な女。


妹に縛られる姉。一生その呪縛は解かれることは無い。


何かにとらわれて生きる女たちのその異様な生涯。


桐野夏生のいつものディープな世界にどっぷりはまり込める。


これはね・・・風邪熱のさなかに読むにはぴったりの本です。


うなされますね。


私たちはこんな風に変容し続けることができるでしょうか。




b0365619_18211333.jpg


[PR]
by e_pandako02 | 2009-12-28 14:20 | 読書

お休みの日

休日いかがお過ごしですか?


私は風邪気味なので、家で大掃除でもして過ごそうかと思っています。


本の整理とか、ね。



このところ仕事がいっぱいいっぱいで、余裕の無い日々。


取りこぼしさえなければなんとか大丈夫かと思うのですが・・・。


もうちょっと余裕の年末を迎えたいですよね。


まあ、忙しいのは良い事。仕事があるのは幸せなこと。



お昼を食べたらクリスマスの飾り付けをして、プレゼントでも買いにいきましょう。




b0365619_18211327.jpg


[PR]
by e_pandako02 | 2009-12-23 11:06 | ブログ

年末のおしゃべり

学生時代の友人と忘年会・・・というか今年の反省会に出かけます。


不思議に時間も距離も感じない面々。


昨日大学で会ってたみたい。


20年も経ってるんですけどね。



あれから悲喜こもごも、それぞれの人生があったはず。


でもお互い楽しく顔をあわせられるのは幸せというしかないでしょう。



新宿のロシア料理店で待ち合わせ!


いってきま~す。




b0365619_18211327.jpg


[PR]
by e_pandako02 | 2009-12-20 10:15 | ブログ

2010年の家計簿

来年の家計簿を購入しました。


自分ひとりで収入と支出を動かしていると、使途不明金が結構多く、「あら?!お金終わっちゃった」みたいなこともあったりして、家計簿をつけることにしています。


こういうのは手書きが一番。


ソフトでもいいのですが、手書きすると実感が伴うんですね。




b0365619_18211381.jpg



もともと経理職の私、記帳は苦になりません。


コントロールを考えるのも楽しいものです。


お弁当に切り替えるとず~いぶん食費が違ったり・・・。




b0365619_18211365.jpg



今年はリバティ・プリントで!
[PR]
by e_pandako02 | 2009-12-20 09:36 | ブログ

野田版 鼠小僧

楽しみにしていました12月大歌舞伎。


なんといっても「野田版 鼠小僧」再演ですもの!



のっけから野田秀樹らしいスピードあふれる演出、歌舞伎の舞台道具を存分に生かしたその面白さ!


もちろん役者もノリノリで、やっぱり野田秀樹は天才!


難があるとすれば、台詞が聞き取りにくい・・・まあ、このくらいはご愛嬌。


これだけ楽しませてくれれば、奮発した一等席にも大満足なのでありました。


ずっと顔が

b0365619_18170620.gif
でした。


しかし、そこは野田演出。面白くてやがて悲しき幕引きなのでした・・・。


一筋縄ではいかない。


野田秀樹の芝居を見ると、他の芝居がなかなか面白く感じられなくなってしまう・・・。


困ったものですが。



いや、年末はこれで舞台は見納め。


今年もたくさんたくさんの感動をありがとうです。



b0365619_18211483.jpg


[PR]
by e_pandako02 | 2009-12-20 00:29 | ブログ

変わりたい私

今週は怒涛の一週間。


予想はしていたけど、流石に疲労気味。


本日も人を訪ねて新丸ビルへ。何度も行った事はありますが、オフィス階は初めてでした。



いや~・・・。


東京の一等地。ということは日本の一等地。


皇居を上から眺め渡すなんて。こういう場所で働いている方もいらっしゃるんですね。


しばし言葉が出ませんでした。


役員応接に通され、秘書と思しき女性にお茶をいただき、セレブ光線にすっかりあてられ・・・。



確実に私は今までとは違う立場になりつつあります。


ここから思い切って本気でダイブ!


高くて広い場所から見渡した世界には、同じ立ち居地に独り足場を固めて風にあおられながらも、強く前を見つめ続けている人たちが何人もいたのでした。



勉強せねば、ね。


機会を捉えて全人的な成長をせねば。


大物に「あなたは大物なのだから、もっと自信をもっていい」と言われました。


人は変化を続けるものなのですね。


年齢は全く関係ないのですねえ。40歳ともなれば、人生すべて決まっていて日々淡々と過ごすだけかと思っていました。



第二ラウンド、です。




b0365619_18211438.jpg




[PR]
by e_pandako02 | 2009-12-17 23:23 | ブログ

カプチーノ

b0365619_18211515.jpg

表参道ヒルズにて
[PR]
by e_pandako02 | 2009-12-13 19:30 | ブログ

鎌倉で暮らし始めて3年が過ぎました。忙しい日々の中見つけたイイものを綴ります。