いや~、凄かったです。


だってヒノテル来ちゃったから!




北浪良佳さんは私のJAZZボーカルの先生なのです。


昨日はBirthday Liveということで、こりゃ行かねば!とクラスの皆で目黒のブルース・アレイへ。


良佳先生は、スタンダードも勿論良いのだけれど、日本語の歌がいいのです。


「紅い花・白い花」


「蘇州夜曲」


そしてなんと言っても


「○と△の歌」!


♪バラライカは△だゼ!!!




そしてそしてスーパースペシャルな日野皓正!


カッコイイ~

b0365619_18155734.gif


なんなのよぅ~。


流石「世界の」と名前に冠が着く人は違うっ!!!


そしてあんなにホッペタがふくらむ人も初めてだ!


リスとビーバー以外で、人類では一番ほっぺが膨らむよ!?




聖子ちゃんの歌った


「夏服のイブ」


は日野さんの作曲なんだって!!!へ~びっくり。


良佳先生が歌ったら、それはそれは大人の曲になりました。破滅的な香りまでも・・・。




「虹のかなたに」


アカペラに感涙。


そして店全体でのHappy Birthday to YOU!!!


幸せを分けていただいたような素敵な夜だったのでした。




あ~、音楽はいいね!幸せはこんな夜。




b0365619_18202297.jpg



せんせぇ~、綺麗・・・。




[PR]
by e_pandako02 | 2009-07-31 20:41 | JAZZ! | Comments(0)

喫茶店を多用している私。


なんでしょね、日記を書いたりメモ書いたり、英語の勉強したり。モノを考えたりね。


とにかく日常的に不可欠な空間なのです。


東京は素敵なカフェが多い。


なので、新しくブログのテーマを追加しました。


「東京カフェ」でございます。



第一回目は・・・新宿 Paul Bassett。


西口の野村ビル地下です。


こんな感じで・・・。


b0365619_18202250.jpg



こちら、空間的には広いです。お隣のイタリアンと客席を共有している模様。


しかし、広い空間は結構集中できるもの。


居心地良し、でした。


しかも、バリスタチャンピオンがいらっしゃるのです。


そして様々な模様のカプチーノを作ってくれるのです

b0365619_18170620.gif


私は本日はこんな模様。美しいです。


お店の方は、一回作って納得いかなかったのか、再度作ってくれました。



味    ★★★★★


雰囲気 ★★★☆☆


でした!




b0365619_18202254.jpg


[PR]
by e_pandako02 | 2009-07-28 22:59 | 東京カフェ | Comments(2)

「幕末」 司馬遼太郎


b0365619_18202338.jpg



司馬遼太郎の描く幕末。


特に暗殺者に目を向けている。「嫌いだ」と明確にスタンスを示しながら。


相手を殺せば事が進むか?


進む場合もある。


「歴史」というのは一筋縄ではいかない。


あれが良かったのか?判断は間違っていなかったのか?


そんなのは50年60年経たないと解らない。



「歴史はときに、血を欲した。このましくないが、暗殺者も、その凶手に斃れた死骸も、ともにわれわれの歴史的遺産である。そういう眼で、幕末に起こった暗殺事件を見直してみた。」



この沸騰した時代、燃え滾る血のままに潮流に飲まれたもの、生き残ったもの・・・。


いずれも全ては歴史のかなたにある。



司馬遼太郎はロマンチストだなあ・・・。


[PR]
by e_pandako02 | 2009-07-27 21:47 | 読書 | Comments(0)




b0365619_18202319.jpg



「う~ん、ちくま文庫」という事で購入。



ブロンソンズとは?


ブロンソン大陸に乗った熱き男達のコトさ!



ブロンソンとは?


男気溢れる熱い男、チャールス・ブロンソンのコトだね!



ブロンソンといえば「う~ん、マンダム」。


男くっさい男の中の男なのである。


草食系?なんだそりゃ。男は男たるべし!


熱く強く生きたい人間よ、ブロンソン大陸を目指して今日も生きよう!



そんな内容です。


結局のところ、みうらじゅんと田口トモロヲの友情往復書簡なのでした。


そんなポイントも見逃せません。


[PR]
by e_pandako02 | 2009-07-26 22:15 | 読書 | Comments(0)

夏の思い出

夏はこれから本番!


思い出というには早すぎるけれど、手元に残った綺麗なものを・・・。




b0365619_18202355.jpg



小豆島で拾った綺麗な貝殻たち。


た~くさん海岸に打ち寄せられていました。




b0365619_18202368.jpg



うずまき。




b0365619_18202464.jpg



波を思わせるような。




b0365619_18202492.jpg



さざ波に洗われた・・。


自然の造詣って美しいですよね。


夏をテーマにしてこんな感じで玄関に飾ってみました。




b0365619_18202469.jpg


[PR]
by e_pandako02 | 2009-07-26 07:52 | ブログ | Comments(0)

MICHAEL JACKSON NUMBER ONES

ホントに死んじゃったんだなあ~と、不思議な気がします。


マイケルといえば、80年代~90年代、それはそれはいつでもミュージックビデオ流れてたから、いつでも居ると思ってました。


高校時代のお昼の放送で「スリラー」が流れれば、みんなで踊ってみたり・・・。


b0365619_18202416.jpg


晩年はスキャンダルのみの話題で、そこまで奇矯なことになってしまう原因は?


文字通りのスーパースター、凡人とは違う人生、どれだけの幸せを人に与えて、どれだけ奪われたのか・・・。


改めて聞き返してみると、きもちよく耳に嵌る音、リズム、言葉。


歌上手いしね。


全て揃った華のある、こんなに全世界に愛される人ってのは、今居ないものね。


にしても、早いですね、逝ってしまうのは。



「BLACK OR WHITE」あたりのそれはそれは美しいマイケル。


この「TIME」の表紙の美しすぎるマイケル。


今更ながら嵌ってます。


b0365619_18202488.jpg







[PR]
by e_pandako02 | 2009-07-25 21:05 | 音楽 | Comments(0)

銀座のカフェ

b0365619_18202627.jpg

カフェ飯、ハヤシライス。美味い!
[PR]
by e_pandako02 | 2009-07-23 21:45 | ブログ | Comments(0)

清水秀子さん in SOMETIME

ぶらりと吉祥寺散歩を楽しんで、いつもおなじみのSOMETIMEへ。


最近ボーカルが入った演奏聴いてなかったので、歌が聞きたくて予約もしてないけどお邪魔しました。


店はかなり混みあっていて、存じ上げなかったのですが、清水さんはきっと有名な方。


期待して待ち、早速演奏が始まる。



とっても清水さんの気持いい歌声。聴きやすいですね。


曲もなじみのある選曲。


お誕生日の女の子に「星に願いを」をプレゼント。


うらやましぃ~。


ラストは私も習った「On the sunny side street」で明るく閉まったのでした。



帰り際店長さん、「お休みですか?いいですね~」。


そういえば、この店は年中無休か!


でもそのお陰で楽しめます、いつでも。


音楽が身近でとってもよい店ですよ~。頑張って!




b0365619_18202653.jpg


[PR]
by e_pandako02 | 2009-07-20 00:09 | JAZZ! | Comments(0)

吉祥寺西公園

b0365619_18202679.jpg

いこいの広場です。
[PR]
by e_pandako02 | 2009-07-19 16:14 | ブログ | Comments(0)

夏の花 グラジオラス

アパートの大家さんはお花好き。


いろんなお花を咲かせています。


今朝、グラジオラスをいただきました。


夏の花、小学校の花壇に咲いていたなあ、と夏の思い出。


夏はいろんな事を思い出しますね・・・。




b0365619_18202789.jpg



b0365619_18202774.jpg


[PR]
by e_pandako02 | 2009-07-19 12:53 | ブログ | Comments(0)

鎌倉で暮らし始めて3年が過ぎました。忙しい日々の中見つけたイイものを綴ります。