お芝居見物

本日、中野にて小劇場のお芝居を見物しました。


お芝居は好きですが、小劇場は初めて。


ストーリーは、夢を持ち続ける男女が、その夢を諦める刹那に「ユメクイ」なる獏が現れ、夢を喰われてしまうという・・・。



正直に感想を言うと、テーマが非常に幼いと感じました。


いや、自分が年齢を重ねた分感性が枯れてきたのか?と心配になりながらも、小劇場に期待した爆発するようなパワーが感じられなかったのですよね。私のイメージが固定してるのかなあ。


ふわふわの人生しか感じられなかったんですねえ。残念ながら説得力が無い。


ユメが食われた後を描いた方がいいんじゃないかと・・・。ん~、辛いかな。次回に期待します。



やっぱり、才能ある人って稀なんですねえ。


役者を目指す若い人って星の数ほど居るんでしょうけど、ピッカリ一番星になれる人ってのは、ホントに少ないのでしょう。


芝居を見ながら、そんな事ばかり頭に浮かんでしまいましたとさ。


[PR]
by e_pandako02 | 2008-05-10 00:24 | ブログ | Comments(0)

桜の花、舞い上がる道をおまえと歩いて行く


輝く時は今 遠回りしてた昨日を越えて


桜の花、舞い上がる道を



桜が町彩る季節になると いつも


わざと背を向けて生きてきたあの頃


やってられない そんな そんな気分だった


遠くのあの光る星に 願いを



でも例えりゃ人生は花さ 思い出は散りゆき


ああ 俺が再び咲かせよう



明日輝くために息も切らさず走り抜けた


過去を 未来を 自分を 遠回りしてた昨日を越えて


桜の花、舞い上がる道を


b0365619_18165970.jpg



宮本さんの雄雄しい声が、まさに舞い上がる桜の情景を思い浮かべさせます。


「明日」へ願いをかけて生きる、宮本さんのまさに「男」の精神がたまらない。


色っぽいですね~

b0365619_18150953.gif


決して触れられない男性の「芯」に、女は心震えるのでございます。


近くに居ても、どこか遠くを追いかけている、そんな存在である「男」。


宮本さんみたいな破滅型は特に魅力的です。


一緒に破滅してみたい・・・。


[PR]
by e_pandako02 | 2008-05-10 00:02 | 音楽 | Comments(0)

ご無沙汰です。


業務多忙に付き、かな~り更新しておりませんでした

b0365619_18150645.gif


またよろしくお願いしますね

b0365619_18150636.gif



さてさて、昨日はCCレモンホールにて、愛してやまないエレファントカシマシのライブ!


いや~、ほんとに・・・。


宮本さん、喉も裂けよとばかりに叫び唄う!熱いぜ!



b0365619_18165904.jpg



元気貰いました。


エレカシの曲は美しい・・・。


宮本さんの日本好きによるものか、歌舞伎や祭りや伝統行事の間合いと同じものを感じます。


日本人なら、男なら(いや、女でも)、この熱い心を揺さぶり続け、風を孕んで飛び行く気持ちを抑えずに、明日もその先も生きていこうぜ!


そんな想い・・・ガンガン伝わってくるぜ、ミヤジ!



ホールコンサートっていいですね、近くて。


私はサザン、B'Z、その他外人さんなので、ドームが多いんですよね。


B'Zはホールやってるけど、なかなか取りづらいし。



音楽を長くやってる人っていうのはとっても素敵

b0365619_18150953.gif


ギター上手いし、歌は上手いし、声はいいし。


堪らんです。



b0365619_18165981.jpg



宮本さん、未婚ってところがまた音楽に人生捧げてる感じでいいんですよね。


ずっと頑張って欲しいです。


私達のちょっと先を走っていて欲しい。


ついていくぜ!ミヤジ!



b0365619_18165909.jpg



[PR]
by e_pandako02 | 2008-05-03 23:46 | 音楽 | Comments(0)

鎌倉で暮らし始めて3年が過ぎました。忙しい日々の中見つけたイイものを綴ります。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31